血管 血管を強くする 血管年齢

MENU

血管を強くする食べ物

血管を強くする食べ物は、普段の食事でも知らずに食べているんですが、かたよった食生活になっている場合がありますからチェックしてみてください。

カリウムを多く含む食品

塩分をとり過ぎると、塩分のナトリウムが細胞の内部まで入り込んで、細胞のカリウムとナトリウムのバランスを崩します。その結果バランスを戻すために水分を取り込むようになり、血液量が増加することで血管への圧力がまして高血圧を招きます。
カリウムを摂取することで、体にとりこんだ余分な塩分を、悪さをする前に排出してくれます。

 

【カリウムを含む食品】
野菜類:玉ねぎ、かぼちゃ、ほうれん草、青ネギ、セロリ、パセリ、ニンニク など
キノコ類:シイタケ、シメジ など
果物類:バナナ、りんご、干し柿、プルーン、グレープフルーツ、メロン  など
海藻類:ひじき、わかめ あおさ 岩のり など
いも類:じゃがいも、里芋、サツマイモ かんしょ など
豆類・豆製品:なっとう、豆腐、大豆、黄粉 など

ビタミンPを多く含む食品

ビタミンPは、ルチン・ケセルチン・ヘスペリジンなどの総称でフラボノイドの総称(ポリフェノール)です。
ルチンを代表とするビタミンPの抗酸化作用や血液浄化作用が、血管の老化を抑えてくれる働きをします。それは血管の老化の症状が最初に起こる場所である毛細血管を守ってくれるからです。さらに血小板が凝集することも防いでくれるので、流れる血液もサラサラにしてくれます。ビタミンCと一緒にとると効果的です。

 

【ルチンを含む食品】
・そば(蕎麦)・アスパラガス・パセリ・ほうれん草・ブロッコリー・セロリ
【ケセルチンを含む食品】
・玉ねぎ
【ヘスペリジンを含む食品】
・ミカンの実や白いスジや袋部分

血管を強くする方法の情報を紹介!

スポンサードリンク